2010年06月29日

これはヒントになる!

☆ジョージ・オーウェルの動物農場



古い著作のアニメ化ではありますが、隠されたヒントが満載

です

今の政治家に似たようなセリフが一杯出て来ます〜

☆あらすじ

人間の農場主が動物たちの利益を搾取していることに気

づいた「荘園牧場」の動物たちが、偶発的に起こった革

命で人間を追い出し、「豚」の指導の下で「動物主義」

に基づく「動物農場」をつくりあげる。動物たちの仲間

社会で安定を得た彼らであったが、不和や争いが絶えず、

最後は理解できない混乱と恐怖に陥っていく。結果的に

支配者が入れ替わっただけで、人間が支配していた

時以上に抑圧的で過酷な農場となる。

(ウィキペエディアより)



古いシステムを真似した所で何も変わらないどころか、

権力者が変わっただけで更に過酷な状態って・・・

騙しのテクニック(搾取)がより巧妙になった分苦しむ

のは一般国民ですね

スローガン、マニュフェストに騙されずに、情報を

しっかり収集して何が大事か、何をしなくてはいけない

のか良く検証しましょう

アニメ中の風車などのエネルギーの確保は現在の石油に

代わる次のエネルギーの象徴でしょうね

独立するにはエネルギーが最重要ということです

耳に心地よいスローガンほど当てにならないというのも。

知らない間に、憲法(法律)が書き換えられていたり・・

う〜ん、中々示唆に富んだ作品でしたよ

情報は発表(マスコミ操作)されるものだけでは足り

ません

自ら情報を求めて、其の情報が真実なのか自分の頭で

考えなくてはいけませんね

選挙は「騙されるほうが悪い」などということも言わ

れていますからね!


現在の自分の置かれている情況を知りたい方、

勉強したい方は下をクリックしてくださいね

水素文明まとめWiki




水素文素AudioBook











posted by ゆきの at 20:35| Comment(0) | サバイバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。