2010年05月30日

学問のススメ(平成版)1

「だから早く殺せって・・・」薄笑いを浮かべて言い放つ人

http://www.youtube.com/watch?v=e33EpKjSBaw

誰が、こんな人を大臣に!?って私たちが選んだのです。

口蹄疫(疫病の流行)、政治の混迷、火山の噴火=アイスランド、南

米・・、地震、天候不順(食料関連の心配)、オイルピークと次々に難

問が発生(今気が付いた)する中で・・私達に一体何か出来るか?取り

合えず「食料の備蓄」や家庭菜園などしつつも・・小手先ではなく根本

的に「現在の生活」を考え直さざるを得ない「崖っぷち」を打開するた

めに行動を起こさなくてはいけない・・・

このような閉塞感を感じている方は沢山いらっしゃると思います。

何とかしたい、しかし、具体的にどうしたらいいのかもわからい・・・

もしかしたら、放っておけば何とかなるかも・・

誰かが何とかしてくれるかも・・年金問題って悪徳商法のマルチと同じ

で払う人が居なくなったら将来的には貰えないらしい(既に破綻してい

る)・・




ある方に、勉強が足りないと言われ・・こういうものから学んだらと

webの論客永井俊哉氏の「エントロピー理論」を紹介されました

http://www.nagaitosiya.com/b/entropy.html







posted by ゆきの at 21:01| Comment(0) | サバイバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月23日

懸念されるカトラ山の噴火

アイスランドのエイヤフィヤ

トラヨークルの噴火が甚大な被害をヨーロッパに及ぼしたのは耳に新し

い。しかし、もっと重大な地球規模の被害を齎すであろうカトラ山の噴

火に繋がるカルデラ内で規模は小さいものの地震が起きているのはニュ

ースにはなっていない。

カトラ山とは、アイスランドでは伝説の魔女の名を命名され、最も危険

といわれる火山である。これが火山?と思われるような荒涼とした氷河

の500メートル下に眠っている。噴火すれば氷河が溶け付近は大規模な

洪水となる。洪水は一時的に避難さえすれば何とかなるでしょう。。

しかし、エイヤフィヤトラヨークルの噴火規模の10倍と予想される超ド

級の火山灰は成層圏に到達し数年にわたり地球を周回するという。

アイスランド上空5000メートル〜10000メートルの偏西風にのり、高速

で世界をグルグルと数年にもわたり太陽光を遮断されたらどうなるか?

背筋がぞっとしませんか??食べ物は?気温は?。。。。

地球の記録さんがブログ(2010.4.16付け)でカトラ山の噴火の影響に

関して詳しく書かれています。一度お目を通され置くのも宜しいかと

思います。




http://119110.seesaa.net/article/146739715.html
posted by ゆきの at 17:19| Comment(0) | サバイバル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

口蹄疫

現在、日本全土を震撼させて

いる口蹄疫のお粗末な対処は、10年前の2000年に発生した時とは「月と

すっぽん」の感があるのは何故か?

http://ss.niah.affrc.go.jp/disease/FMD/fmd.html

これは2000年の口蹄疫収束宣言に関する家畜衛生試験場長寺門誠致氏の

報告である

同年3月25日宮崎県宮崎市の口蹄疫の発生から76日、北海道本別町を中

心とする移動制限地域解除の6月9日までに殺処分されたのは1道1県4

農家で740頭と最小限の被害に止めることが出来た。その後3ヶ月を経過

し、その間新たな発生がなく、蓄産局衛生課が国際獣疫事務局(OIE)に

対して日本に於ける口蹄疫浄化復帰を宣言できたのは、国内の発生時に

蔓延防止のワクチンを使用しなかったことによることが大きいと述べて

いる。

今回の驚くべき20数万頭という殺処分頭数の甚大さ、悲惨さと比べる

と、何処かに意図された原因が潜んで居るような気がしてならない

中国に於ける発生状況
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/katiku_yobo/k_fmd/pdf/100504cnfmd.pdf

韓国に於ける発生状況
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/katiku_yobo/k_fmd/pdf/100510krfmd.pdf
posted by ゆきの at 04:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。